スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活?

激しくお久しぶりです。Takuです。新生活が落ち着いてきたので、ブログの更新を再開したいと思います!

とはいったものの、何を書けばいいかわからないので、今日のところは現在製作中のものの進行度報告でも。

・タミヤ1/24ベース YellowHat YMS トミカ GT-R シャーシはほぼ完成。現在は内装のディティールアップ作業中
・タミヤ1/48 マチルダⅡ 足回りの塗装と汚し以外終了
・タミヤ1/700 レパルス ほぼ作業完了
という感じになってます。
Bトレに関しては水性クリアを準備できていなくて箱に入りっぱなし……
スポンサーサイト

ダン・ウェルドン死亡事故から一年

皆さまお久しぶりです。半年以上更新があいて申し訳ないです。
来年まで書く余裕も無いだろうなと思っていましたし、実際あまり余裕はないのですが、今日は絶対に書かないといけないと思い、更新する事に決めました。

理由は、タイトル通りです。2011年インディカーシリーズ最終戦、ラスベカスでの死亡事故から、現地時間ではちょうど今日が一年ということになります。
事故に関しては、一般のニュースでも取り上げられていたので、知っている方も多いのではないでしょうか?

今さら、事故の原因追求や責任の所存についての話を書くつもりはありません。事故直後に散々語り尽くされましたし、そうすることでダンが戻ってくるわけでもありませんから……

琢磨がきっかけでインディを見始め私ですが、ダンというドライバーの事はチャンピオン経験があって、もてぎで勝ってるドライバーとして知っていました。
といっても、知っているのは本当にそれだけど、彼のドライビングスタイルや人柄などは一切知りませんでした。
ですので、最初は「元チャンピオンなのにパッとしない成績(2010)だなぁ」なんて思っていました。
そんな私がダンについて色々調べたのは、インディ500、2011年のあのインディ500の優勝がきっかけでした。
2011年シーズンのレギュラードライバーに関しては、シーズンオフの間に過去の経歴などを調べ研究していたのですが、ダンはシートが無かったんですよね。なので、インディ500での優勝後になってしまったわけなんです。

ダンについて調べた後の私は、すっかりダンのファンになっていました。コースの中では熱い走りを見せ、ヘルメットを脱ぐとファンに優しく、会見ではジョークで皆を笑わせる、そんな誰からも愛される人柄、そこに完全に惹かれました。



減ってきているとはいえ、やはりモータースポーツから死亡事故は無くなりませんし、ダンの前にもサーティスJr.がレース中に亡くなっていますし、もっと遡ればセナやラッツェンバーガー等、たくさんの死亡事故はあります。
でも、心のどこかで今後はもう起きないだろうと決めつけている所がありました。
だからこそ、余計にあの事故はショックでした。信じたくありませんでした。

しかし、起こってしまったものはどうしようもありませんし、時間は進みます。
ダンが開発ドライバーを担っていたDW12は、今シーズン多くの素晴らしいレースを生みましたし、インディ500史に残る、佐藤琢磨のあのアタックも、DW12だからこそ出来たことでしょう。

ダンは素晴らしいマシンを残してくれました。だから我々も、常にダンへの敬意を持って、インディを見たいですね。


今後、死亡事故が起きないことを祈りつつ、ダンに追悼の意を表したいと思います。

お久しぶりです

しばらく更新がしまっていて申し訳ありません。色々忙しく書く暇がありませんでした。
って、言い訳ですね、すいません。

というわけで、ファンページの更新で、日本海の発売が出ましたね~!
予想通りではありますが、嬉しいですね。
出来たら、北陸も出してほしいものですが。

そして、9300系の仕様変更による再販ですね。
これを、8000系再販フラグと見たいですが……さすがにないですかね。

tag : Bトレ

さらば300系

300系新幹線が引退間近ということで、新神戸駅に撮影に行ってきました。
新神戸には、17時25分の上りと18時19分の下りしかなく、光量的に撮影できるのは上りがギリギリという感じでした。
300 1
入線してくる300系。ノーズの形状が良く分かります。
300 2
やはり、今の新幹線と比べると車体形状が古臭く見えますね。時代の流れというやつですね。
300 3
正面真ん中の、エッジの立ち方が良く分かる一枚。なかなか特徴的な顔です。
300 4
六甲トンネルに吸い込まれていく300系。
なんだか哀愁漂ってます。
ダイヤ改正後は、700系とN700系だけになってしまうのはなかなか寂しいですね。
仕方ないことですが、感慨深い物があります。

お知らせ

前々から予定していた事ではあるのですが、別館ブログを立ち上げました。
「Bトレで行く ~自動車編~」http://btoredeikubextukan.blog.fc2.com/
です。そこ!タイトルがださいとか言わない!
そんなわけで、こちらもよろしくお願いいたします。

はい、ちゃんと鉄道ネタ書きマスデスヨー

佐藤琢磨、RLLR加入正式発表! 

先ほど、午後2時からホンダレーシングの体制発表があったわけですが。

佐藤琢磨、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングからフル参戦することが発表されました!!
去年末、ホンダテストカーに乗ったあたりから、レイホール入りが噂されていましたが、正式に発表されましたね。
個人的にはKVで継続参戦して欲しかったんですが、スポンサーがつかなかったなら仕方ありません。
レイホールならホンダの支援がありますからね。
そして、驚きなのがFNへのスポット参戦。日本のファンの前に姿を出す機会がないことが嫌だったようです。
相変わらずファン思いですよね~
でも、インディに影響のないレベルでの参戦にして欲しいですね。
ファンが一番見たいのは、インディで表彰台の真ん中に立つ姿ですからね!!
今年も、琢磨に注目です!

京阪2600系新塗装


正月散財第2弾。
買おう買おうと思いつつ、気が付けばネットでの在庫がなくなっていた2600系。
久々に店舗に行ったらあったので、予定通り4箱購入しました。

いやー、私鉄は京阪中心に集めているので、手に入らなかったらどうしようと危惧していたのですが、手にったので良かったです。
7200系は、カシオペアと一緒に4箱購入したので、今月中には来るでしょう。

そういや、京阪3000系どうしましょ。センター試験と被ってるんですよね……

no title


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。(すでに4日なのは気にしない)


ってことで、お年玉セールとやらで色々勝手まいりました。

その中で、今日紹介するのはhpi製のランチアデルタS4。

化け物ラリーカーこと、Gr.B規定のマシンです。
この市販車から大きくかけ離れた姿は、好き嫌いが分かれますが、自分は好きです。

モデルについてですが、さすがhpi製だけあって、1/43とは思えないクオリティーの高さです。
ラジエターやメッシュ部分はエッチングパーツが使われていて、精密感は抜群です。
ただ、残念なのは、インパネ部が無着色な点。
ただ、これに関しては自分で塗ればいい話なので、欠点と言ってしまうのは乱暴かもしれませんね。

225系


買いました、225系。とりあえず、二箱ずつ。
レビューに関してはすでに各所出てますので省かせて貰います。

まあでも、パッと見クオリティーは高いですよ。気合い入ってるな~、と感じられます。

着々と


西日本の主力が集まりつつあります。足りないのは221系と201系くらいでしょうか。(207系は積んでます)
やはり、221系や223系のような顔が西日本らしいと感じますね。
225系、もうちょっとどうにかならんかったんでしょうかね。
SIDE BY SIDE FOR TAKU
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Taku_saf1

Author:Taku_saf1
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。