スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダン・ウェルドン死亡事故から一年

皆さまお久しぶりです。半年以上更新があいて申し訳ないです。
来年まで書く余裕も無いだろうなと思っていましたし、実際あまり余裕はないのですが、今日は絶対に書かないといけないと思い、更新する事に決めました。

理由は、タイトル通りです。2011年インディカーシリーズ最終戦、ラスベカスでの死亡事故から、現地時間ではちょうど今日が一年ということになります。
事故に関しては、一般のニュースでも取り上げられていたので、知っている方も多いのではないでしょうか?

今さら、事故の原因追求や責任の所存についての話を書くつもりはありません。事故直後に散々語り尽くされましたし、そうすることでダンが戻ってくるわけでもありませんから……

琢磨がきっかけでインディを見始め私ですが、ダンというドライバーの事はチャンピオン経験があって、もてぎで勝ってるドライバーとして知っていました。
といっても、知っているのは本当にそれだけど、彼のドライビングスタイルや人柄などは一切知りませんでした。
ですので、最初は「元チャンピオンなのにパッとしない成績(2010)だなぁ」なんて思っていました。
そんな私がダンについて色々調べたのは、インディ500、2011年のあのインディ500の優勝がきっかけでした。
2011年シーズンのレギュラードライバーに関しては、シーズンオフの間に過去の経歴などを調べ研究していたのですが、ダンはシートが無かったんですよね。なので、インディ500での優勝後になってしまったわけなんです。

ダンについて調べた後の私は、すっかりダンのファンになっていました。コースの中では熱い走りを見せ、ヘルメットを脱ぐとファンに優しく、会見ではジョークで皆を笑わせる、そんな誰からも愛される人柄、そこに完全に惹かれました。



減ってきているとはいえ、やはりモータースポーツから死亡事故は無くなりませんし、ダンの前にもサーティスJr.がレース中に亡くなっていますし、もっと遡ればセナやラッツェンバーガー等、たくさんの死亡事故はあります。
でも、心のどこかで今後はもう起きないだろうと決めつけている所がありました。
だからこそ、余計にあの事故はショックでした。信じたくありませんでした。

しかし、起こってしまったものはどうしようもありませんし、時間は進みます。
ダンが開発ドライバーを担っていたDW12は、今シーズン多くの素晴らしいレースを生みましたし、インディ500史に残る、佐藤琢磨のあのアタックも、DW12だからこそ出来たことでしょう。

ダンは素晴らしいマシンを残してくれました。だから我々も、常にダンへの敬意を持って、インディを見たいですね。


今後、死亡事故が起きないことを祈りつつ、ダンに追悼の意を表したいと思います。
スポンサーサイト

佐藤琢磨、RLLR加入正式発表! 

先ほど、午後2時からホンダレーシングの体制発表があったわけですが。

佐藤琢磨、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングからフル参戦することが発表されました!!
去年末、ホンダテストカーに乗ったあたりから、レイホール入りが噂されていましたが、正式に発表されましたね。
個人的にはKVで継続参戦して欲しかったんですが、スポンサーがつかなかったなら仕方ありません。
レイホールならホンダの支援がありますからね。
そして、驚きなのがFNへのスポット参戦。日本のファンの前に姿を出す機会がないことが嫌だったようです。
相変わらずファン思いですよね~
でも、インディに影響のないレベルでの参戦にして欲しいですね。
ファンが一番見たいのは、インディで表彰台の真ん中に立つ姿ですからね!!
今年も、琢磨に注目です!

RIP マルコ・シモンチェリ

今日マレーシアで行われたmotoGPで、グレッシーニ・ホンダに所属し、青山博一のチームメイトとして活躍していたマルコ・シモンチェリ選手が亡くなりました。
先週のダンに続いて二週連続の死亡事故……ダメージが大きいです……

シッチは、速いがよく転ぶ選手で、所謂、記憶に残るタイプのライダーでした。
今季はダニが怪我をする原因を作ってしまったりと、荒い面がハッキリと出てしまっていましたが、一方で同じマシン(シッチはワークススペックを与えられてます)のファクトリーライダーを喰う活躍を見せたりと、今後に期待できる選手でした。
非常に残念です。

ご冥福をお祈りします。

RIP ダニエル・クライブ・ウェルドン

ラスベガスで行われたインディカーシリーズ最終戦での事故により、元チャンピオンで、今年のインディ500ウィナーのダン・ウェルドンこと、ダニエル・クライブ・ウェルドンが亡くなりました。

インディは350km近いスピードでの全開走行が魅力ですが、その反面、事故が起きると大きな物になる傾向があります。
とても辛く悲しいですが、事実を受け止めるしかありません。

ダンに心からご冥福をお祈りします。

エドモントン!

佐藤琢磨、二度目のPP!しかも今度はロードで!
ロード/ストリートでのウィル・パワーの連続ポール記録を遂に止めましたよ!
素晴らしいです!
オーバルと比べて運に左右されにくいですし、今回こそ優勝に期待しましょう!

ポロR

いやー、出る出る詐欺メーカーとして有名なVWが、ついにWRCへの参戦を公式に発表しましたね!
MINIに続く4つめのメーカー、嬉しい限りです!

それにしても、ポロR、カッコいいです。特にリアのワイルドさが最高ですね!

しかも噂では、ドライバーはペター、スポンサーはレッドブルになるとか……

2013年に正式デビューですが、おそらく来年にはテスト参戦するでしょう。これはかなり楽しみですね!

サンパウロ インディ300

琢磨……
30周位1位を走行してたんですけどね……
琢磨の判断だったのかチームの判断だったのかは分かりませんが、優勝しそうだった所から8位に転落したのはショックすぎます……

次はインディ500、F1で琢磨が表彰台に立ったインディアナポリスです。期待しましょう。

INDY JAPAN!

たった今IRL見終わりました。琢磨、武藤、ロジャーの3人とも無事完走。いやーよかったよかった。
琢磨はFP1のクラッシュでどうなることかと思いましたけどよく走りきりましたよ。
12位という順位ですけど、さいごマルコについて行くので精一杯だったので、よくやったと思います。
武藤は14位。一度は周回遅れになったものの作戦でなんとか同一周回完走。
今シーズンも終わりに近いですけど、エンジニアも変わってようやく本調子になってきたかな?
そしてロジャー。スポット参戦ながら無事完走。これは大事なことですね。ちゃんとチャンスを物にしているわけですし。

残りは一戦となりますけど、是非とも上位フィニッシュして欲しいですね。
武藤も琢磨もオーバルで何度か上位を走行してますし、最後は綺麗に決めて欲しいです。
次のレースは10月3日。CSの開放日なので生放送日本語解説付きですし、興味のある方は是非!
F1よりおもしろいですよ~!

tag : 佐藤琢磨 武藤英紀 ロジャー安川 IRL Indy

富沢選手、ご冥福をお祈りします

まさか、富沢選手が亡くなるなんて……
なんとなく事故の感じ的にやばそうだったけど……
開幕戦でも優勝してたし、まだまだこれからの期待のホープだったのに……
心からご冥福をお祈りします。

チケット到着


今週末の鈴鹿700kmのチケットが届きました。
今までF1しか生で見たことがないので、初のGT観戦が非常に楽しみです。
特に激感エリアでの撮影&パドックでのサインゲットが今回の最重要項目。
とりあえず亜久里からサインを貰いたいですね。
SIDE BY SIDE FOR TAKU
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Taku_saf1

Author:Taku_saf1
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。